ブログ

笑顔の理由:その1 ドライルーム

2012年2月14日

前回の記事で「笑顔が増えるお部屋」をテーマに、現在リノベーション工事中だということをお伝えしました。

私たちは、なぜ笑顔が増えると断言できるのか?

その根拠を、ひとつずつお伝えしていこうと思っています。

 

突然ですが、部屋干しってお好きですか?

好き!という方はなかなかいらっしゃらないと思います。ですが、けっこうな方が日常的に部屋干しをされているかと思います。

防犯上の理由だったり、気候の問題だったり、お時間の都合だったり、人によって理由はさまざまです。特にこれからの季節、花粉症の方には部屋干しでないとつらい時期になってまいります。

洗剤や除菌剤が発達したとはいえ、やはり部屋干しと天日干しではどうしてもさわやかさに違いが出てきます。朝干して帰ってきて、夕方もジットリしていては、片付けることもできません。この部屋干し用の物干しも出したり入れたり、けっこうたいへんなものです。。。

そこで私たちは、入居者の方がどのみち部屋干しをされるのなら徹底的に部屋干しをしやすいお部屋をつくろう!と考えました。そこでまず、壁に収納できる物干し竿を取り付けました。コードを引っ張るだけで出し入れできるので、いちいち部屋干しのスタンドを組み立たりしまったりしなくてもいいんです。

それから、壁付け型の除湿機を備え付けました。手軽に使える移動式の除湿機も最近は性能の高いものが多いのでご愛用されている方もいらっしゃるかと思います。でも特に湿気の多い時期など、移動式の除湿機は知らない間にタンクにたくさん水がたまってしまいます。乾かしきる前に満タンでストップしてしまうことや、水を捨て忘れてしまうこともたまにあります。備え付け型はその点、水の状態で貯めるのではなく湿気を多く含んだ水を気体の状態で外に排出してくれるので、勝手に止まってしまうことがありません。相当広い範囲を除湿できるので、ランドリーだけではなく普段の湿気・結露対策にも効果的です。

さらにフレール大塚のキッチンにはシーリングファンのついている照明を取り付けました。空気を循環させることで、さらに効果的に除湿機をご使用いただけます。ファンもライトも液晶つきのリモコンで、目視しながら調節できますので安心です。電球はもちろん全灯LED。球切れも電気代も心配ご無用です!

除湿された空間というのは、本当に快適なものです。普段生活していて「湿度が高いなあ…」とはよっぽどでないと思わないのですが、ジメっとしたところからカラッと空気の乾いたところに移動すると、なんともいえないさわやかさを感じます。

仕方なしに部屋干しをするのではなく、部屋干しを日常化してもらう。そうすることで笑顔がひとつ増えるんじゃないか…と私たちは考えます。いつかここに住まわれる方が、ハミングをしながらラクラクとお洗濯を終える。そんな光景を思い浮かべながら、日々の工事に取り組んでいます。

おへやまるごとランドリールーム

フレール大塚の笑顔の理由はまだまだいくつかございます。またひまをみつけては記事にしていこうと思っておりますので、よろしければまたご覧になってください。

内覧のご希望も承っております。お気軽にご連絡ください。(0985-73-8720)