ブログ

笑顔の理由その8:共用部にもデザインを

2012年3月5日

「笑顔が増えるお部屋」をテーマに、現在リノベーション工事中です。

お部屋の中はおしゃれな家具やファブリックなどでいくらでもオシャレにすることができますが、マンションの外はなかなか自分ではどうにもなりません。いくらお部屋がきれいで気にいっても外からの見た目が汚れていたり塗装がかすれていたりすると、躊躇の材料になってしまいます。そこはしょうがないところだからと諦められている方もいらっしゃるかもしれません。

フレール大塚には共用部の廊下と階段に、目を惹くようなデザインで装飾を施しております。電気や水道のメーターが収納されているボックスは、塗装をしてもなかなか味気ないものになりがちです。そこにもうひと手間加えることで、あってもなくても同じメーターボックスを、写真のように廊下を彩る素材の一つに変身させることができました。

階段の壁の塗装も、他ではなかなか見ない模様を描きました。もちろん外壁塗装に使う材料と同じものを使用しておりますので、色あせたりはがれてきたりする心配もなく、被膜効果により建物を保護する効果もあります。この模様は階段を昇降するときももちろん目に入るのですが、一歩建物から引いてご覧になってほしいと思っています。建物に一本リボンを渡してラッピングしたようなデザインをご覧になれます。

内装ももちろん大事ですが、外壁だって同じくらい大事だと思っています。外壁塗装は年数が経てば必ず必要な工事ですが、その際どのみちイメージがかわるのであれば「他と同じような建物」から一歩飛び出して「ちょっとオシャレな建物」にすることが可能です。きれいな建物はもともとご入居の方にとっても、これからご入居される方にとってもうれしいものです。入居者ご自身では手を加えることのできない部分だからこそ、私たち施工会社が工事をする意味があると思っています。

フレールオープンルームは3月10日・11日ですが、共用部の装飾は現地にお越しいただければどなたでもご自由にご覧いただけます。場所はナフコ大塚店さんのすぐ裏手、タイル張りの4階建てです。道路側から階段部分をご覧になれば、どの建物かはすぐお分かりいただけるかと思います。もし場所が分からない時や、内装にもご興味のある方は当社(0985-73-8720)までご連絡ください。