ブログ

誰でも体験できる世界一周「LOOK」-夢を応援しています!

2012年4月7日

先日ツイッターを見ていて非常に気になる記事に遭遇しました。

大学を卒業した若者二人が車で世界一周をするという企画を自ら立ち上げ、間もなく出発するというところだったのですが、その内容というのは固定アングルで旅路を撮影し、その記録を高速スライドショーでつないで流すことにより私たち閲覧者が世界一周の疑似体験をできるというものでした。

http://lookintheworldwithme.com

http://camp-fire.jp/projects/view/196 (←詳しい企画の内容や経緯などはこちら)

なんともすてきな企画に胸が高鳴りました。私も若いころ海外へ留学した経験があり、その時に敢行した長距離ドライブ旅行の思い出は今でも私の胸の中で輝き続けています。彼らのサイトを見ていると、どこまでも続く道の写真が私にあの風景を喚起させ、いまにも乾いた大陸の風が頬をなでていきそうな気分にさせてくれ、つい数分そのまま、ボーっと見入ってしまいました。なんておもしろそうなことを考える人間がいるんだ。ああ、若いっていいなあ…無理なことだけど私も10歳若かったらなあーーー…などと思っていたところ、彼らが出発するにあたり旅費の一部を募っているということを知りました。しかもなんと協賛すると、彼らの車に社名の入ったステッカーを貼って走ってくれるらしいのです!社名と一緒に世界一周をしてくれる…そう考えただけでぞくぞくしてしまいます。翌朝社長に持ちかけてみたところ即「ステッカーを貼ってもらおう!」ということになりました。

そうと決まったらすぐに取りかからなければなりません。その場で看板屋さんに電話して高耐侯ステッカーを即日納品できるか確認し、とにかくその日の仕事を急ピッチで終わらせて、急いで事務所へ戻りデータを作って送信し、梱包の準備をして、屋外用に加工したステッカーを持ってきていただいて、連絡先を確認して。なんとか間に合いますように…という願いとともにその日のうちに発送をしました。

そして先ほどツイッターに投稿された写真で無事私たちのステッカーが彼らの手元に届き、とても目立つところに私たちの社名を貼ってもらえたことがわかりました。間にあったことに安堵すると同時にこれから私たちの会社のロゴが彼らと一緒に世界中をまわること、彼らの夢にすこしでも参加できたという喜びで胸がいっぱいになりました。

彼らは本日、日本を出発の予定です。さまざまな場所で自分の中のいろんな感情と向き合って、日本の生活の中だけでは絶対に出てこない海外からの視点を身につけ、なによりどうか安全に旅を全うすることができますように。彼らが順調に旅を続ける限り、現場仕事の合間に各地の写真を見てはボーっと放心する私がいることでしょう(笑)