ブログ

新聞効果で…?!

2012年10月26日

先日宮崎日日新聞さんの記事に掲載していただいてからというもの車に乗っているときや駐車しているとき、あるいは走行中にまで(!)たくさんの方からお声をかけていただくようになりました。新聞にはロゴや顔写真なども載っていなかったのに、社名をご覧になって思い出していただけるなんて感激です!!
お声をかけていただいてようやく気づいたのですが、実は電話番号や所在地などが載っていなかったんですね。そのため連絡できなかった〜という方もいらっしゃいました。もしかして同じようにご不便な思いをされた方がいらっしゃるかもしれません><
電話番号が載っていなかった事については特に事情があるわけではありませんので、なにか気になる事がありましたら0985-73-8720まで何でもお問い合わせくださいね。
もしくは賃貸住宅満室計画カーをお見かけいただいたら、お気軽にお声かけください(^▽^)
お掃除の仕方から外壁の状態チェックまで、アパートのことでしたらなんでもお答えいたします!
もちろん「名刺ちょうだい!」だけでも大歓迎です!

2012年10月23日


このトイレスタンプという商品、アパートの清掃の仕上げに超おすすめです!
流すたびに洗浄成分を少しずつ水と一緒に流してトイレをきれいにしてくれて、しかもいい香り!(←ここポイントです!)
トイレの芳香剤や汚れ防止の洗剤でタンクに入れたり手洗いに載せたりするタイプのものがありますが、これはトイレ機構のゴム部分を弱らせてしまう事もあり水漏れの原因にもなることがあるので特に賃貸ではおすすめできません。
でもこのトイレスタンプは便器内にポンと透明のジェルをスタンプを押すようにつけるだけなので、トイレ自体にもとってもやさしいんです。
また香りがイヤミじゃなくほのかに香るので、工事終了後に物件をチェックにいらしたオーナー様たちから「これ何?どこで売ってるの??」と、例外なく聞かれます。
今日ホームセンターに行ったら新しい香りが出てたので迷わず買ってしまいました。空き部屋の臭気対策にはには強すぎる芳香剤を置いたりラップをしたりするよりもこのトイレスタンプをペタンと押して、定期的に水を流すほうが効果的ですよ(^▽^)もちろんお風呂・洗面・洗濯機・流し台の排水トラップに水を流すのもお忘れなく。

ちなみに当社では「トイレぺったん」の愛称で親しまれています。

宮崎日日新聞経済面でお取り上げいただきました。

2012年10月20日

ブログの記事にするには少し遅くなってしまったのですが、
10月19日、宮崎日日新聞の経済面にて当社の事業をお取り上げいただきました。
見出しにも書いていただいているように、おかげさまで私どもが工事をさせていただいたお部屋はすべて満室状態を保っており
現在工事中の物件につきましても地域の方々から完成前にも関わらずお問い合わせをいただいております。

このようにメディアに取り上げていただくことでたくさんの人々の知る所となり、さらにアパートの魅力が広がるといいなと思っています。
「中古物件はいくらやっても新築にはかなわない」とおっしゃる方も実際いらっしゃるのですが、私どもは決してそうは思っていません。
むしろ早くに建てた物件だからこそできることというものがたくさんあると思っています。

最近はこうしてお取り上げいただく機会も増え、ありがたいことにお問い合わせの数も徐々に増えてきております。
物件を拝見させていただくたび、それぞれの物件の持つキラリと光る個性とオーナー様のお人柄にたくさんの可能性を感じてわくわくしてしまいます。
この光る個性をさらに引き出してもっともっと輝かせ、それをたくさんの方に見ていただきたい!と思い毎日仕事をしています。
これからもたくさんの物件とオーナーさまと、お引っ越しを希望されている方に出会ってたくさんの輝きを見守って行きたいです。

防水工事完了〜♪

2012年10月16日

日本の周りには現在台風が2つあります。
22号はかなりそれて日本にかからず過ぎそうですが、21号はキリッ!と九州の方を向いています。
防水工事をしていると天気が気になるのですが、大急ぎでしあげていただけたため台風がくる前にばっちり完了しました!
トップも塗り終わって、ツルッときれい!!
このきれ〜いな面を見ると、水を張りたくなってしまうのは私だけでしょうか?

こんな感じであと2棟、台風通過後に空をにらみながら工事してまいります(^▽^)

トイレがキツキツ

2012年10月15日

リノベーションをしているお部屋にクローゼットを新設したり廊下を物入れにしていたらトイレがキツキツになってしまいました。

キュッ!

でも大丈夫です、これは計算通り。
面白いので撮っておきました。

いくらお部屋が広くなって収納が増えても、トイレがこんなに狭かったらイヤですよね!
数日後トイレの工事が完了したらまた写真をアップしま〜す。

防水工事〜台風がくる前に

2012年10月12日


現在フィリピンの東に台風21号が発生しています。
万が一台風がこちらに向かって来ちゃっても困らないように、人員多めで作業が急ピッチにすすんでいます。
午前中にはぜんぶこの作業が終わって、もう次の段階にすすんでいました!
早い早い〜。

明日はさらに2件、屋上防水工事がスタートします。
防水工事も、塗装工事も、天候に左右される部分がかなり大きいのは事実ですが、その都度臨機応変に対応してくださる職人さんたちばかりなので本当にありがたいです(^ω^)

防水工事〜ウレタン塗装防水〜

2012年10月10日

先日ブログの記事に書きました、台風の後屋上のシート防水がはく離してしまった建物の防水工事などをしています。
家主様と施工業者さんと話し合って、今回はシート防水ではなくさらにグレードの高いウレタン塗装をすることになりました。
この防水工事はシート防水より金額が上がってしまうんですが、なんといっても持ちがいいんです!
シート防水は引っ掻きキズなどに弱く、一旦水が入ってしまうと中の見えない所で広がってしまい広い面積でやりかえないといけなくなる場合があります。
塗膜系だと文字通り「塗る」ものなので、シートと比べても補修の負担がかなり軽くなります。
屋上の防水工事は見えない所ですが結構奥が深いもので、工法もお値段も様々あります。
一概にどれがいい!ということは言えませんが、物件の事業計画に沿った防水工事をプランニングしてもらうことをおすすめします。
例えば定期的に工事をするから一度の工事金額を安くしたいのであればやはりシート防水を。
ちょっと金額がかかってもいいから、頻繁に工事をするよりかは長い事もたせたいということであれば、ウレタン塗膜防水など。
さらに長く持たせたい…というのであればまた他にも工法はあるようです。

ちなみに今回の工程としては、水洗い→シートはがし→研磨→下処理→下塗り→上塗り×2…
今はシートをはがし終えて、写真のようにまさに赤裸の状態です!
これからデコボコを平らにしたり、ヒビ割れを補修したりしていきます。

台風がすぎたら…

2012年10月2日


台風
の季節にも足場を組んでいることはありますが、そのときは台風上陸前に足場のまわりを囲うようにかけている養生ネットが飛んでいかないように事前にまとめあげたりすることで強風に備えます。
台風がすぎると以前工事をした物件なども見回りをして何か異常がないかというチェックもしていますが、今回は屋上の防水シートがズルっと剥がれてしまったところがありました。
前からあまり防水シートの状態はよくないなと思って要観察項目には入れていましたが、台風一過のあとは早急に対応しないといけないレベルになっていました。
なかなか大家さんは屋上にまで上がられる機会がないので、こういうことはついつい見逃されがちです。そして気がついたときには、けっこう大きな工事をしなければならない段階にまで建物がいたんでしまったり…ということも少なくありません。
できるだけ早い建物の異常がより少ない出費につながります。屋上防水の場合、耐用年数内であっても問題の箇所が出てくる場合があります。そういった時はコーキングなどの応急処置で対応できることがありますし、保証がきく場合もありますので「おかしいな」と感じたら一度防水工事をした会社へご相談されることをおすすめします。もちろん私どもでもご相談をお受けします。0985-73-8720まで、お気軽にお問い合わせください。